RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

「この味がいいね」と君が言ったけど

2013.08.11 Sun
私はそんな好きじゃない。



そんなことよくありますよね。
好きなアーティストや芸能人の音楽を聴いて、
どうしても自分がハマれなかった時の悔しさと言ったら。
(その人は好きだけれど音楽はピンとこないという意味)



いまだにあるし、毎回同じ曲聞いて言い表せない顔して空を見つめます。



好きにならなくたっていいんだけどさ。
なんで自分だけがわからないんだ、ハマらないんだって悔しさもある。


好きなアーティストが好きな音楽とかね。
この人のことは好きなのに、この人が好きな音楽を好きになれないのは何でじゃ!!
好きな音楽のルーツなんじゃないの?
なんでなんで?



私にはサブカルは理解できないのかなとかね。
その先入観で出会いが遅れた曲もあったな…グヌヌ



別に気にすることではないし、好きなものを大好きになればいいだけのことなんだけれどね。
Perfumeさんを好きになってから他に目がいかなくなったところもあるけれど、
音楽への欲!も高まっているからこそもっと色んな音楽聴きたいし好きな音楽増やしたいんだけどなー
あーーーー


さて、チョコラBBスパークリング飲んでさっぱりしましょ。



ベジータベータってこんな味じゃなかったっけ?






スポンサーサイト
Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

予襲復讐 / マキシマムザホルモン

2013.08.02 Fri
東京ドーム公演当選!
支払うまでが当選です!ということで詳しいことは書かずに今日はホルモン!!



マキシマムザホルモンの6年ぶりのアルバムフラゲぇぇぇええええええ!




これから買うんだから!
見たくないよ!
って方はこの先は読まずにスルーしてくださいな。
ネタバレな話はないけど写真あるからね。
















予襲復讐2013-08-02T18-14-41_4

おわかりいただけただろうか…




ココ、ココ、この一番したのところ。
予襲復讐2013-08-02T18-14-41_5

開封する前からアガる!!




ちなみに価格は2889円(つば吐き価格!)




そしてご覧くださいこの厚さ!
2013-08-02T19-40-40_0.jpg
2013-08-02T19-40-40_1.jpg

なにこれ!





そして裏は…おーっとこれ以上は刺激が強いね…
詳しくはこちらをご覧くださいな。
(ちなみに私は言うタイミングをみはからっていたら、特典をさらりと出されちった☆)
予襲復讐2013-08-02T18-14-41_2








開いた瞬間の取り肌止まらない



やばすぎ!
こまかすぎ!
こだわりすぎ!
最高!




やっぱり最高だよホルモン!
これ利益でてないでしょ(笑)






あーきっとのっちさんもホルモンGETしてアガってるんじゃないかなぁ!!





ちなまに購入したのはPerfume推しでお馴染みのタワレコ錦糸町店さん。
Perfume推しな錦糸町店推していくぜ!


ホルモンは入ってすぐのところでこんな感じ。
予襲復讐2013-08-02T18-14-41_0



外でて顔を右に向けると…
予襲復讐2013-08-02T18-14-41_1











Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

スタンドぉおお!アリーナぁああ!カモぉおおン!

2013.06.25 Tue
サザンオールスターズが活動再開!
嬉しい!
なんてゆーかその…日本がより元気になる気がするんだ!


私が尊敬するアーティストの中にサザンオールスターズさんがいる。
私が人生で初めて大好きだと思った音楽がサザンオールスターズの曲だった。
小学生の頃にファンクラブも入っていた(アミューズさんありがとうございます)


ファンクラブ加入期間は長くなかったけど、自分が好きになる音楽のルーツ。

失礼な話になってしまうが、私はあまり歌詞を聴いていないところがある。
もちろん歌詞も大好きだし、感動して泣くこともたくさんあるのだけれど、
その前に曲、があってそのあとに響き、歌詞がある感じなのかな。


いわゆる【感じもんの言葉】【言葉触り】が大好きで、
それがあるからホルモンやB-DASH、相対性理論、Perfumeを好きになったんじゃないかと思う。



めちゃくちゃに聴こえるけどしっくりきたり、
英語に聞こえたり、
響きがよかったり、
元々好きではあったんだろうけど、そこで目覚めたというかなんというか。


直後に空耳アワーに出会った時は感動の一言だった。
録画して毎週タモリ倶楽部見てた。
小5だった、うん。(その頃Perfumeさんは頑張ってたんだよな…すごいよな)


とにかく嬉しいです。
最近ずっとサザンの昔のアルバムを聴いていたから、よけいにテンションあがった(笑)





アミューズの勢いがどんどん増していくね。

Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

麺カタこってり…

2013.06.10 Mon
やったぁぁあーーーーー!
ラーメン食べてきた。
20120609.jpg
美味しかった。
食べてる時にWhile my guitar gently weeps流れきてテンションあがった。



私は18の頃まではラーメン
なんてそんなに好きな食べ物じゃなかった。
だけど彼らをきっかけにラーメンが大好きになってしまった…


そう…マキシマムザホルモンのせいで!
タイトルの麺カタこってりはホルモンの恋のおまじないです。(詳しくはコチラのQ002をご覧ください。
フェスでもやるのかな…やるか!
そうだよ、フェスの名前にもなってるじゃないの!


(東京の対バンで「麺カタって何?」っている女の子いて驚いた…フェス名じゃん!言ってたじゃん!)



私がマキシマムザホルモンを好きになったのはけっこう最近で、
Perfumeさんを好きになったのと近い時期でした。


毎日毎日ホルモンのラジオを聴いていたよ、
音源全部消えたショックでラジオ聴かなくなっちゃったけどさ…


ラジオを聴いていたのは18〜20歳くらいの頃なのですが、
今思えばそのラジオにPerfumeさんのコメント?メッセージが流れていた。
大阪の放送のためPodcastで聴いていた私はPerfumeさんの声を聞くことはでにやなかったけど…(コメントは毎回カット)


Perfumeさんとホルモンはけっこう長い中になるのかな。



Perfumeさんをこんなに好きになる前、
私の中でPerfumeさんとホルモンは同じ位置づけにあった。


というのは、
いつ聴いてもかっこいい!
いつまでも安心して大好きって言える!
いつ帰ってきても迎えてくれそう。
堂々と大好きと言える。


こーゆー共通点を感じていたから。
ホルモンもPerfume大好きだよー。



あー…対バンうらやましい…
チケットチャレンしてみればよかった…
東京公演当たったし、多くの人が参加できるように!
って気持ちで一般はチャレンジしなかったのだけれど…


東京公演にいってめっちゃ行きたくなった!
Perfumeめっちゃかっこいいしアガる!
ホルモンのとの対バンとか絶対楽しいもん!


ぜひぜひぜひぜひ!DVD化して欲しいです…




大阪公演に行く方々、たくさん楽しんできてください!
ナヲちゃんとダイスケはんのトークスキルすごいっすよ!
それ以外ももちろんすごいけど!



私もそろそろ初ホルモンを体感したい…
きっとそのうち叶う。
ファンになる前、去年のCDTV見て「Perfumeのライブ行ってみたいなー」って言ったら5月に叶ったもんね♪


Perfumeさん音楽に引き戻してくれて本当にありがとうございます!





って本当に書きたいのはこっちだこっち。
気づくとPerfumeさんのことばかり考えてるからそれちゃった。



ホルモンアルバム発売やったーーーーーー!
7月!31日!6年ぶりのアルバムだよーーー!
配信・CDレンタル禁止!


超楽しみだ…
にしても6年か…小学生がランドセルおろして制服に袖通すくらいの期間なのか…
ぶっ生き返す後に好きになったとはいえ…感慨深いな…とか言ったら亮君に怒られちゃうね☆



いやー音楽は素晴らしいよ。



Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

勝手な妄想とパーティー・トラウマティック

2013.05.18 Sat
今年もTBSラジオさんにいいきっかけをいただいてる。
TBSラジオの番組、ザ・トップ5リターンズの金曜日を聴いていたところイイ曲に出会えました!
出会いは3月半ばだったかな。


音楽ジャーナリストである高橋芳明さんが小林麻耶さんのために洋楽を選曲する

というコーナーで紹介されていた曲です。


その日のお題は「卒業シーズンにふさわしい曲」


そこから高橋芳明さんが選曲したのは
Black kidsの
「I'm Not Gonna Teach Your Boyfriend How to Dance with You」




私は英語がよくわからないため洋楽にあまり興味がわかず、芳明さんには申し訳ないけれど
コーナー中は思考停止してることがよくあった。
ただその時は違った。
もう一度聴きたいと、巻き戻して曲を聴いていた。



なんといえばよいもんか。
日本のインディーズバンドの曲を聴いている気持ちになった。
だから特に気になったんだと思います。


曲から感じるモラトリアム感、疾走感、D.T.感。
D.T.感はわからない、わかるわけない。勝手なイメージ。
そういった映画や本を観たことも読んだこともないけどさ、感じる雰囲気。
感じる雰囲気だけで話してる、今。  
(cf.色即ぜねれいしょん、グミ・チョコレート・パイン
ごめんなさい。
これからちゃんと観ます、読みます、許して。
拗らせてるのはまた違う感じがするんだ、爽やかさもあるから。



聴いてる間、季節が巡る巡る。
どの季節でも当てはまるなと思いました。
聴いたのが春になりかけの時だったから春を想像したのですが、
いやまてよ…とぬるい初夏や蒸し暑い真夏の夜、秋そして冬も次々季節を進めてみた。
うん、どれも合う。そしてどれも気持ちぃ。




英語がわからないということは、時として良く作用することがある。
空耳ももちろんですが…曲の雰囲気から勝手にイメージを膨らませることができるということ!
ま、日本語の歌詞のときも同じことしてますが。
気持ちよさがちがう。
歌詞が入ってこないのだ。
歌詞をいれるもんか!っちゅーことで歌詞カードも見ていないし、日本語訳もみない。



参考までにラジオで芳明さんがおっしゃっていたことをざっくりと。
レズビアンの女の子が、自分の好きな女の子のボーイフレンドに嫉妬してるという曲。
レズビアンの女の子の失恋ソング。
でも歌っているのは男性。
グリーのプロムのエピソードでも使われていた曲らしいです。





このCD、店頭になかったのでタワレコオンラインで注文したのですが、先ほど確認したら在庫が0になっていました。
あっぶね!






Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。